個別指導塾と家庭教師の違い

 >   >  個別指導塾と家庭教師の違い

最近、ご検討される方が急増中の『個別指導塾』と『家庭教師』ですが、その違いは【通塾か?自宅か?】の違いだけかと思っていませんか?このページではその2つの【決定的な違い】をズバリ解説していきます。

心配 「うちの子、集団塾だとついていけないんです…」
「子どもの理解度に合わせてゆっくり指導してもらいたい…」
「基礎から教えてほしいから、個別指導がいいのかも?」

紹介などなど…お子さんの勉強の様子や性格を考えると、「一対一で勉強したほうが良さそう」と思っているお母さんもいらっしゃると思います。

そんな方に知っていただきたい、
個別指導と家庭教師の「決定的な違い」をご紹介します!
「どっちがうちの子に合ってるの?」と迷われている方にぜひ知っていただきたい“大切なこと”をお伝えしますので、5分だけお時間をください。

料金比較表
どっち?共通
伸びる子・伸びない子
特徴
  • 宿題や予習をして塾に来る子(授業中に問題を解く時間を減らし、先生にたくさん質問できる)
  • どこがわからないのかが言える子(何を先生に質問すればいいのかわかる)
  • 他の生徒の目を気にせず積極的に質問できる子
  • 塾の宿題をやらずに塾に行く子(週に何回か塾に行くことで 勉強したつもりになっている)
  • 家での勉強の仕方がわからない子(やろうと思う前に、やり方がわからなくてできない)
  • 自分のわからない所があやふや・わからない子
どっちのタイプ?
違う習慣
なんで?成果

個別指導塾の場合

自分で
独占活用
宿題

家庭教師の場合

任せる全て
でも
質問丁寧
できる
定着法計画
嬉しい声 子どもに合ったペース 優しくわかりやすい 集中指導 塾よりわかる 習慣づけができるの?
朗報なんと

体験授業ボタン

  • HPでお申し込み
  • 体験授業
さらに!スペシャル特典つき!今すぐ役立つ情報が満載!※書店では手に入りません。
しかも!今なら期間限定キャンペーン実施中 安くて良い
ページのトップへ
ページのトップへ