先生と出会いやる気に!けんたくん|志望校へ大逆転合格2016年

喜びいっぱい!合格インタビュー

>>インタビューの一覧ページに戻る

ホヤホヤ手記:大ピンチから大逆転!気の合う先生との授業でやる気に!部活と両立し合格

県立第一志望校合格!

けんたくん

◆自分の弱点はナニ?
⇒勉強がキライ
⇒部活中心の生活。
家でほとんど勉強しない
◆合格のキーワード
⇒「好きなことのためにがんばる」

家庭教師の先生紹介

名前: マックン先生
大学: 城西国際大学
趣味:  サッカー

勉強楽しかったよ!

“合格の決め手”は
何でも話せる気さくな先生!

合格ポイント01
けんたくん

サッカー部に入っていて、いつも家に帰ってきてからは、部活で疲れて勉強しないで寝ちゃっていました。
勉強はつまんなかったからやらなかったです。勉強のやり方も、「適当にノートに書いて覚えればいいや」って思ってやってました。

部活で疲れていて、なかなか自分から
勉強できなかった

お母さん

とにかく親が言わないと机に向かいませんでした。親に言われて渋々やりはじめるけど、自分から机に向かう姿は見えなかったですね。

あと、学校に毎日提出しなければいけない課題があって、やっていると本人は言ってたんですけど、結局三者面談で始めて提出していなかったのがわかったんです!
実はやってなかったていうのがね。

受験生になっても勉強時間が
増えなくて心配でした

受験生になって、普段よりは勉強やる時間が増えるかなと思っていたんです。
でも、全く今までと同じで疲れては寝てしまう感じでした。

合格ポイント02
けんたくん

勉強しなくても「どうにかなるだろう」ってなんとなく思ってたんだけど、だんだん「このままじゃマズイ!」ってことに
気づいてきて…。

前見つけたふぁいとのチラシが気になってずっと持ってたんだけど、10月くらいに「家庭教師やりたい!」って自分から相談しました。

ずっと持っていたふぁいとのチラシが
背中を押してくれた!

お母さん

ふぁいとのチラシを見つけたのはだいぶ前だったんですよね。
で、最初は勉強しないとまずいんじゃないの?って話をしたんですけど、
本人に全然やる気はなかったんですよ。
でも、なんでかふぁいとのチラシをその後もずっと持ってて。それで本人が
「これじゃいけない!」と思ったんでしょうね。
自分から「お母さん!俺、家庭教師やりたい!」って言ってきたの。

時間を有効活用!
お母さん

塾行くと家の近くにないので、片道20~30分かけて行かないといけない。
例えば向こうで、2~3時間やったとしても、通う時間を入れて4~5時間くらいかかっちゃう。
家帰ってきてから、寝るまでの間が全部塾になっちゃうからね。

でも、家庭教師だったら先生とマンツーマンで出来るし、勉強だけじゃなく色々な話も聞いてくれるんじゃないかって思って、本人に聞いたら、「じゃ家庭教師やりたい!」って言うから、ふぁいとさんのチラシを持ってたんで、電話して
みようってなりました。

「家庭教師って“固い人が来る”ってイメージがあったんですけど、実際来てみたらとても
優しくて教え方が上手かったんで、始めてみる気になりました。」

そんな風にも話してくれたけんたくん。ふぁいとの無料体験授業では 学習アドバイザーが、お子さん一人ひとりのニガテや弱点の原因を見つけ、お子さんに ピッタリ合った勉強のやり方を教えています!「これならできるかも!」と年間約1000人以上のお子さんの【やる気スイッチ】が入るキッカケになっています!

合格ポイント03
けんたくん

机に向かう時間が増えた。
ゲームする時間が減ったのと、遊ぶ回数がほとんどなくなりました。

勉強のやり方も、今までやってなかった「テキストとか見ながら、答え合わせをして、それで間違えたところを何回もやる」ってやり方を先生が教えてくれました。

先生が来る日を楽しみにして、
自分から勉強するように!

お母さん

前はやり方が分からないから、苦手な数学と英語なんかは、
「解き方がわからない」
とかよく言ってたんですけど。言わなくなりましたね。

あと、始めて1ヶ月ぐらいたってからかなぁ。先生来るのがすっごい楽しみに
なって
自分からとにかく机に向かうようになって。
前はできてなかった学校の課題と、先生から出された宿題を一所懸命自主的にやるようになりましたね。

自分からご飯食べて、20~30分テレビ見たら、もうすぐ上に行って。
言われたからやるんじゃなくて、本当に自分から一生懸命やるようになったんで良かったです!

やる気が出た
けんたくん

先生はすごく話しやすい人で、お互い
「サッカーが好き」っていうつながり
がありました。先生は、俺の志望校のサッカー部で選抜だったらしくて。勉強だけじゃなくて、サッカーについての相談もけっこうしてました。

教えるときも、「勉強勉強!」っていうんではなくて、途中でサッカーの話とかしてくれて、また勉強って感じで。
途中で休憩を入れてくれたりしたんで、
集中力を保てました。

サッカーの話題で盛り上がって
集中力もアップ!

お母さん

先生との相性が良かったですね!

サッカーやってたっていうところとか、子どもと共通するところがいっぱいありました。先生は地元の人だからっていうのもあって、高校のことも相談できたし、部活のことも相談できて、色々な話も聞けてね。子どもはたぶん楽しかったと思います。

あと、始めてからこまめに電話もくれて、「どうですか?」って本当に何度も
連絡いただけたっていう、そういうのがすっごいね。
他の家庭教師とか頼んだことはないんですけど、本当良かったなって思います。

「ちょっと早く来てくれて、前後15分ぐらい長くやってくれたりとか、きっちりじゃなく
オーバーしてまでやってくれて、本当に丁寧に教えてくれました。」

そんな風にも話してくださったけんたくんのお母さん。ふぁいとは、先生との相性は成績アップに欠かせない、とても重要なことだと思っています。1人ひとりの性格や目的、
志望校の目標に合わせた"お子さんにピッタリの先生”を厳選してご紹介しています。
万が一、"先生を変えたいかも…”という場合は、先生の交代は無料で行なっていますので、お一人で悩まず、お気軽にふぁいとまでご相談してください。(0120-291-518)

合格ポイント01
けんたくん

学校の先生には、志望校はレベル的に
「かなりきつい」と言われてた
んで、合格して嬉しかったし、びっくりしました。

合格した高校は、サッカー部が全国大会に出たことのある学校なので、高校生に
なったらサッカーをめいいっぱいやりたいです。
目指すはインターハイ出場ですね!

大好きなサッカーを続けるためにがんばった
けんたくんを表彰してきました!
高校合格おめでとう!

お母さん

志望校には「まず落ちる」と言われて
いました。

半分半分とは言われてましたけど、
「落ちる可能性が高い」と。
私が学校に行く度に、「落ちたときのことを考えてますか?落ちたらどうするんですか?」って言われてました。

ふぁいとの先生と勉強した日々を忘れずに、
高校生活を楽しんで!

始まりはそんなところからだったんですけど、たぶん今まで15年生きてきて、一番勉強したと思うんですよ。それが、充実したね。

今思えば、苦しかったと思うけど、きっとやって良かったって思えるんじゃないかなって。人生一生勉強だから。

ふぁいとの人とか、先生に出会えたこととか忘れないで、がんばって欲しい
かな。

塾に比べて、家庭教師は「受験に弱いイメージ」を持たれるお子さんやお母さんもいらっしゃると思いますが、私たち家庭教師のふぁいとでは【塾】の受験・テスト対策のノウハウと 【家庭教師の】細やかな指導を併せ持った、他社にはないサポートが充実しています。

まずは、勉強の習慣からつけたい>ふぁいとの教え方はこちら

30分無料の電話相談も受け付けております。
気になったところはふぁいとスタッフまで、お気軽にお電話ください!

  • HPでお申し込み
  • 体験授業
さらに!スペシャル特典つき!今すぐ役立つ情報が満載!※書店では手に入りません。
しかも!今なら期間限定キャンペーン実施中 安くて良い
ページのトップへ
  • アンケートフォーム
  • 先生登録
タッチ

E-MAIL:hp-f@seisekiup.info  TEL 0120-291-518

【茨城本部】茨城県水戸市南町3-3-43
【栃木支部】栃木県宇都宮市南町4-34
【群馬支部】群馬県高崎市鞘町71
【福島支部】福島県郡山市開成6-315

© 2017 家庭教師のふぁいと(株式会社ふぁいと)

ページのトップへ