〔夏期講習会〕英語のニガテ克服

メニュー

夏休みのこの時期、「英語が全体的に分からない…」という悩みがよく寄せられます。“一般動詞”が分からないせいで“不定詞”も分からなくなってしまうなど、関連した単元で分からない所が増えていきがちなのが英語です。そんな英語のニガテ克服の瞬間を密着レポート!2学期のテスト、そして志望校合格に向けた家庭教師ならではの勉強のやり方もご紹介します♪

マイク授業前に聞きました!
みんなは英語でどこがニガテ?

「英語は全体的にニガテ」というお子さんの声をよく聞きます。単元同士が関連づいているので、一度つまづいてしまうと、関連する全ての単元が分からなくなり、英語全体にニガテ意識を持つようになってしまいます。

まとまった勉強時間が取れる夏休みは、“不定詞”が分からなければ中1で習った“一般動詞”をもう一度復習するなど、振り返りの復習をし、関連づいた単元の「分からない」を解決する絶好のタイミングです。

でも、復習することがありすぎて、「もう勉強したくない!」と思っているお子さんもたくさんいるのではないでしょうか。実は…夏期講習会に参加したご家庭にも、同じ悩みがありました。

こんな悩みの声をもらいました

動詞と時制・接続詞が苦手なせいで全体的な文の作り方が分かっていませんでした。家庭教師のジョー先生(茨城大学)

動詞の変形・be動詞と一般動詞の区別など、全体的にちょっとした勘違いや覚えていない部分が見受けられました。家庭教師のゆうり先生(筑波大学)

マイク英語のニガテさようなら~
熱血家庭教師なお先生の授業!

“助動詞”“比較級・最上級”などの文法を理解できないままにしてしまうと、間違ったやり方で問題を解き続けることになり、何度やっても点数に結びつかなくなってしまいます。講習会に参加したお子さんの中にも、そんな悩みを持つ子がたくさんいました。

英文法が「なぜこうなるのか」を基本から理解してもらうことで正しい解き方ができるようになり、「不定詞のtoを使った文章が作れた!」「疑問詞のhow・ whichの使い方が分かった!」などの、嬉しい声をたくさんいただきました。

「疑問詞のある文法問題が解けた!」「be動詞・一般動詞の使い方が分かった!」など、今回冬期講習会に参加したお子さんからも、嬉しい声をたくさんいただきました。

✿家庭教師ならでは!なお先生の英語指導ポイント

まちがったやり方で解いてしまうことがニガテの原因になっていたので、「なぜこうなるのか」という基礎的な所を理解してもらい、正しい解き方を教えました。ケアレスミスが多い子には、見直しを何度もしてもらい、ミスを自分で見つけられるよう指導しました。

入試に向けて英語の点数を上げたい!
そんな子も安心の指導
指導の工夫◆その1 同じ単元をくり返し教えてしっかり定着!

ニガテな単元はみんな分かれていますが、SVCの文の構造など基本の土台は共通しているので、前日勉強した単元の復習をおりまぜつつ、くり返し勉強しました。その結果、「英語がとてもニガテ…」という子も口頭での問いかけにほぼカンペキに答えられるようになりました。 家庭教師のありさ先生(茨城大学)

指導の工夫◆その2 ケアレスミスに自分で気づける教え方

単語のスペルミスやピリオド忘れなどが目立ったので、ミスに自分で気付いてもらえるよう心がけました。私自身がミスで痛い目に合った経験なども話し、「細かくても重要なことなんだ」ということを理解してもらいました。家庭教師のりょう先生(茨城大学)

マイク授業を受けて大変身!
〈英語編〉

楽しく、“きんちょー”せずにできたのでとっても良かったです!みんなが共通する苦手な所を分かるまで説明してくれたので、今まで分からなかった所が分かるようになりました。熱血キャラもいいと思います! みことちゃん(中3)

夏期講習会の4日間、楽しく優しくご指導してくださり、ありがとうございました。苦手への意識が変わり、少しずつ分かるようになりました。この4日間をムダにしないように頑張りたいと思います。指導している姿がかっこよかったです。ありがとうございました!みきとくん(中3)

夏期講習会で大変身した子は、まだまだたくさんいます!

●おもしろくて、分からない所も分かるまで教えてくれて嬉しかったです。先生はとっても優しくて、授業が分かりやすかったです!4日間楽しく勉強できました。ありがとうございました!あんちゃん(中3)

●とても分かりやすく、丁寧に教えてくれたので、ニガテな所をかなり減らすことができました。この講習会の成果を活かしてもっと高い点数を取れるように努力したいです!ようすけくん(中3)

【家庭教師のなお先生からメッセージ!】

勉強だけでなく、クラスとして仲を深めていく様子が素晴らしかったです。
頑張って時間をかけて苦手を克服できる子・分からない所をすぐ言葉にして質問できる子など、みんなそれぞれ良い所があるので、それを活かせばさらに点数UPできると思います。受験に向けて頑張ってね!応援しています!!

受験までまだ半年と時間に余裕があり落ち着いて勉強できる夏休みは、英語を全体的に総復習しニガテを克服する絶好のチャンスです。
「一人で全範囲ちゃんと復習できるか心配…」という方には、家庭教師のふぁいとの夏期講習会がおすすめです。

夏期講習会では、つまづいてしまった原因となる単元まで戻り、その単元をくり返し勉強することでニガテが克服でき、英語に自信が持てるようになります。夏期講習会で英語の“ニガテ”を“得意”に変え、受験勉強のスタートを切りましょう!

✿夏期講習会【一覧】へ戻る ➜

→水戸・土浦・つくばを中心に開催!
この他の地域の方はぜひお問い合わせください。