ストップウォッチを使った指導でやる気も集中力もアップ!

リョウくんは、もう少し集中すればもっと勉強ができるようになる!と学校の先生からも言われ、親御さんもリョウくんに合った良い勉強法があるのではと思い、ふぁいとで家庭教師を始めることになりました。

担当の佐久間先生は、以前、自分も集中できなかったときに効果のあった方法を思い出し、リョウくんにも試してみることにしました。それは、ストップウォッチを使った方法です。

佐久間先生自身もそうだったのですが、言葉でほめてもらったり励ましてもらったりするよりも、具体的な数字で結果を見せてもらう方がやる気が出ました。なので、リョウくんにもストップウォッチを使って指導を行い、数値的に良い結果が出たら思いっきり褒めるようにしたそうです。

「このページを何分で解けるか」を事前に決め、あとで実際にかかった時間を確認してもらうために、スマホのストップウォッチで時間を計りながら、そのページに取り組ませました。設定する時間に関しては、本人の申告だけでなく必要なアドバイスをして決めました。

その結果!
リョウくんは、設定時間よりも早くできたことをストップウォッチで確認しながら、これまで以上に楽しく集中して勉強を続けることができました。
時間をクリアするごとに「リョウくん、やったね!!」とハイタッチして気持ちを盛り上げることもポイントだそうです☆

言葉で「やったね!すごいよ!」という言葉で褒めても、うまく伝わらないこともあります。なので、今回のように、目で見える結果で褒めることで、はじめてそのことが評価されてる!と実感できます。このようにお子さんに合った評価の仕方がきちんと伝わると、やる気を出したり、集中力が高まったりと効果に現れてきます。ぜひ、同じように悩まれているということであれば、ぜひ一度試してみてください!

この他にも、もし、勉強のことで不安な気持ちがありましたら、まずは私たちにご相談くださいね。
私たちふぁいとが全力でサポートいたします!

ADHDの最新記事