3学期の様子をみて…と思われているお母さんへ

 >   >  3学期の様子をみて…

<中学生のお子さんを持つ 保護者の方必見>
やる気がない…ニガテだらけ。『でも…3学期の様子をみて』と思われているお母さんへ

2学期最後のテストが終わり、もうすぐ冬休み目前ですが、
お子さんの勉強の様子はいかがですか?

テストの結果を反省して、3学期に向けて
勉強に向き合ってほしいところですよね。

ふぁいとではこの時期、

「テストは散々…2学期も終わるけどかやらせた方がいい?」
「このままで大丈夫…?3学期が心配…」

そんな中、
学年が上る前の3学期には、1年の中で最も乗り越えるのが困難
言われている、【2つの大きな壁】があることをご存知ですか?

2つの壁とは…
1.学年の総復習「2月の学年末テスト」と、
2.新学年への準備期間「春休みの2週間」です。

実は、その1つ目である、「学年末テスト」の壁にぶつかって、
ますます、勉強の自信がなくなり投げやりになる子は少なくありません。

しかも、1つ目の壁を越えることができないと、2つ目の壁はさらに乗り越えづらいものになってしまいます。

私たちの15年間の実績から、特にこんなお子さんが
“2つ目の春休みを超えることができない”
ことがわかりました。

  • ・計画通りにできたことが少ない。
  • ・宿題・勉強を溜め込んであとで大変になる。
  • ・「なんとかなる」と自分のペースがわかっていない…

また、お子さんにこんな様子はありませんか。

  • なにごとも、取りかかることが遅い

  • 勉強は後回し…部活との両立ができない

  • スマホに夢中で「結局なにもできなかった…」が口癖

  • 小学校のころから、ニガテな教科がある

  • 勉強は、わかんないからやってもしょうがない!

一つでも当てはまったお子さんは、危険信号が点灯しています。

もし、少しでも不安に感じていることがありましたら、

冬休みにペースをつかんで、
3学期の良いスタートの
キッカケづくりとして

私たちの「120分無料の体験授業」が
お役に立てると思います!

体験授業ボタン

この12月、私たちの体験授業では、3学期に良いスタートを
切るために
お子さんにぴったり合った“勉強のやり方
そして、勉強の“ペースづくり”をご提案しています。

その体験授業でわかるコトを少しだけご紹介します◎

3学期の良いスタートをきる!体験授業 学年末テストの結果を挽回できる!

学年末テストをひと言で言い表すと、
その学年の勉強がしっかり身についているか!?を試される試験です

1年間の総復習である学年末テストを制して、
前学年のニガテを克服することが肝心
です。
新学年にニガテ意識を引きずってしまうと、新しい単元へのやる気も下がってしまいます。

そこで、重要になってくることは、
  • ●学年末テスト直しをすること!
  • ●ニガテをトコトン克服すること!

ふぁいとの体験授業では、定期テストを見させていただき、お子さんと
一緒にニガテを見つけます。
ニガテを見つけ出してからが本番です。

まずは、間違った単元をお子さんがわかるところまで戻り、ニガテの根っこを見つけて基礎の基礎 から丁寧に教えることができます。

その様子をみながら、学習のペース配分を考え、お子さんの「わかった!できた!次もやりたい」に変わるようニガテ克服までの計画を立てます。

無料の体験授業で自分のペースがつかめるとこんな変化が…その1
ニガテばっかり…
なにをやればいいの?
基本がわかった!
ニガテな問題ができた!
わからないから、
勉強やりたくない子が…
ニガテだった問題も自分から
進んで勉強するようになる◎

体験授業ボタン

3学期の良いスタートをきる!体験授業 春休みの過ごし方で新学年に良いスタートを!

3月に入ると、2週間ほどであっという間に春休みがやってきます。

そもそも、なぜ春休みがあるのか知っていますか?
そう、春休みは、次の学年への”準備期間“です。
ところが、夏・冬休みと違って「春休みは宿題がない」学校が半数を占めています。

宿題がないことで、
春休みに勉強「しない子」と「がんばる子」では、4月からのスタートダッシュに大きな差がつくのです。

そこで、重要になってくることは、
  • ●新学期への不安を、自信に変えること!
  • ●部活と勉強の両立ができること!

ふぁいとの体験授業では、学年末のテスト勉強を元に、春休みの計画も一緒に考えます。

春休みは、「新学年の準備期間」とお話しましたが、「仮想夏休み」とも
言われています。

休みの日数は夏の約3分の1ですが、だからこそ、自分の
ペースを理解し、ニガテ克服の計画を立ててみましょう。

特に、中2年生は、「仮想夏休み」の春休みを
制することで、受験生の大事な夏休みも上手く
活用することできます!!

たった2週間ですが、春休みに1年間のニガテを克服できれば、
新学年からの勉強の不安を自信に変えることができます。

無料の体験授業で自分のペースがつかめるとこんな変化が…その2
長期休みは、部活で
いっぱいいっぱい…
部活があっても勉強を
進めることができる!
部活の後は疲れて勉強を
後回しにする子が…
部活のスキマ時間をうまく
使い
ながら両立ができる◎

体験授業ボタン

ふぁいとでは、3学期に向けて、勉強に向き合えるようになることはもちろん、1つ先輩になる皆さんの、精神的サポートも大事にしたいと考えています。
そこで、ふぁいとのニガテ克服集中講座!冬期講習会もご案内しています。

そうは言っても…うちの子、勉強の話嫌がるのよね

Q.子どもがいやがるかも
どうしよう…

そんな子ほどお任せください!

"家庭教師"というと、窮屈な指導のイメージがあるようで、乗り気なお子さんが多くないのは本当です。でも、そんな子ほど「勉強っておもしろい!」と言ってもらえる自信があります!お子さんが笑顔になった瞬間は、お母さんはもちろん、私たちもとても嬉しいです。(>体験授業の様子)無料の体験授業なので、あまり気負わずお気軽にご相談ください。

Q.体験授業は入会を考えていなくても受けられるの?

はい、受けることができます!

冬休みは、お子さんやお母さんが思っている以上に、あっという間に過ぎてしまいます。3学期のスタートでつまずいてしまって「もっと早く相談していれば、よかった…」と悩む前に、今の不安やわからないところを、ぜひ私たちにご相談くださいませんか。
どんな質問でも、親身にお答え致します!

3学期のスタートも順調だった!

◆ 学年末で40点アップ・お子さんの声

◆ テストの見直しも◎・お母さんの声

◆ テスト合計60点アップ・お子さんの声

◆ 目標ができてやる気も!・お母さんの声

◆ 部活で疲れたときも・お子さんの声

◆ 部活のスキマ時間に・お母さんの声

◆ テストで100点!・お子さんの声

◆ 自信につながってる・お母さんの声

体験授業ボタン

さいごに―・・・

私たちは、

「なんとかなると思ったのに…、
またダメだった

「だって、勉強つまらないんだもん…
部活やすきなことだけしていたい! 」

と思っているお子さんに喜んでもらえる自信があります!

キリトリ線

  • HPでお申し込み
  • 体験授業
さらに!スペシャル特典つき!今すぐ役立つ情報が満載!※書店では手に入りません。
しかも!今なら期間限定キャンペーン実施中
安くて良い
ページのトップへ
  • アンケートフォーム
  • 先生登録
タッチ

E-MAIL:hp-f@seisekiup.info  TEL 0120-291-518

【茨城本部】茨城県水戸市南町3-3-43
【栃木支部】栃木県宇都宮市南町4-34
【群馬支部】群馬県高崎市鞘町71
【福島支部】福島県郡山市開成6-315

© 2017 家庭教師のふぁいと(株式会社ふぁいと)

ページのトップへ